こだわる男のためのおすすめオーダースーツ専門店16選|東京版 » イギリスの生地メーカー » ダローデイル|DARROW DALE

ダローデイル|DARROW DALE

1819年イギリスのヨークシャー州で創業された名門服地メーカー。オーダーメイドスーツ初心者でも着やすい伝統的なデザインが多く、イギリスの生地らしいハリとコシに加え、柔らかな触感が特徴的です。

ダローデイルの歴史

1819年ヨークシャー州で創業の、天然で上質の繊維を使用した美しい生地を作り出す生産技術で知られる老舗ミル(織元)です。独特で伝統的なデザインと、安定して高水準を維持する熟練工により作られている生地は、今では有名ブランドに服地を供給するほど。オールウール・ウール&カシミア・ウール&モヘアといったラインナップで、飽きのこないパターンや柄が特徴です。

東京で人気の
オーダースーツ専門店3選

ダローデイルの特徴

デザイン

英国生地ならではのコシと上品な光沢感が特徴の生地は、仕立て上がった時のハリとコシがしっかりしています。タテ×ヨコそれぞれ双糸という丈夫な糸を使い織り上げあるので、丈夫でシワになり難いメリットもあります。

ダローデイルは実は日本のマーチャントが全て取り仕切っているので、日本以外の国では手に入らないという、面白いバックグラウンドがあります。正真正銘のイギリス産の高品質な生地ですが、日本人マーケットを意識した商品開発をしているので、柄や機能性においてはとても優れているといえるでしょう。

毎シーズン展開されるコレクションには、豊富なチェック柄・ストライプ・千鳥格子柄・フランネルなどがあり、価格帯も比較的リーズナブルです。

気候

春夏用の生地は、シワになりにくく、型崩れしにくい素材なので、高温多湿の日本においては優秀であるといえます。梅雨時期のジメジメした時でも、さらっと快適に着こなせます。

秋冬の生地は、ふんわりとした手触りながら、典型的な英国生地のようなズッシリ感も無く、比較的長時間着ても疲れにくい特徴があります。

ダローデイルの種類

記載なし

ダローデイルを扱っているショップ

TAGARU(代官山店)

住所:東京都渋谷区猿楽町26-2 sarugaku-e棟 1F

電話番号:03-5428-6020

TAGARU(恵比寿店)

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-4-11福隆ビル2F

電話番号:03-6427-8655

       デキる男は生地にもこだわる! 【予算別】東京でおすすめの
オーダースーツショップ3選
【3~5万円】
厳選された生地の中から
予算少なめで
オシャレスーツを作るなら
DIFFRENCE
DIFFRENCE公式HP
引用元: DIFFRENCE公式HP
https://difference.tokyo/
取扱
生地数
300点(現物)
主な取扱生地ブランド
REDA
MARZOTTO
DIFFRENCEの
公式HPで仕立てを
確認する

電話で
相談してみる

【6~10万円】
13,000種類以上の豊富な
生地とオプションなど
デザインこだわるなら
TAGARU
TAGARU公式HP
引用元:TAGARU公式HP
https://www.tagaru.jp/
取扱
生地数
13,000点以上
主な取扱生地ブランド
CANONICO
LORO PIANA
TAGARUの
公式HPで仕立てを
確認する

電話で
相談してみる

【10~20万円】
高級生地ゼニアの
最新モデルの生地を使い
オーダースーツを作るなら
Ginza SAKAEYA
Ginza_SAKAEYA公式HP
引用元:Ginza SAKAEYA公式HP
http://www.zds.cc/ginza/
取扱
生地数
500点
主な取扱生地ブランド
Ermenegildo Zegna
Dunhill
Ginza SAKAEYAの
公式HPで仕立てを
確認する

電話で
相談してみる